東山植物園・03月







 3月に入りやっと暖かくなり、雪割草、菊咲イチゲ、片栗、ショウジョウバカマなどが咲いて春らしくなりました、下旬に冷え込みが続き作井らは遅れ気味で、3月28日にやっとそめいよしのが開花しました。これは、平年(3月26日)より2日遅く、1昨年(3月19日)より9日遅い観測です。 東海地方は、高気圧に覆われて晴れた日が多くなりました。このため各地の日照時間は平年よりかなり多く、降水量はかなり少なくなりましたが。朝の気温が意外と低く昼の気温もまだ15度前後で、例年ですと20度を超えるのですが、桜の開花がまだ先はじめが多くソメイヨシノが満開になるのは週末ごろとかですね、東京では先週末に満開となり花の名所は花見客で賑わったとか。 東山植物園の桜の回廊は染井吉野はあまりなく、最初は河津さくらからはじまり、寒緋桜、大寒さくら、エドヒガンと咲き進んでいますね、この先4月中くらいまで色々な桜が楽しめますね。
平成29年3月に東山動植物園が開園80周年を迎えるにあたり、3月18日(土曜日)から同年6月4日(日曜日)まで同園にて記念事業が開催されます。




野の花
木々の花T
木々の花U
木々の花V
木々の花W(実のなる木)
木々の花X(桜)
木々の花W(椿T)
木々の花Z(椿U)
木々の花Y(椿V)
温室の花
植物園色々他
展示室他